ブログ

暑い日の対処法は?豚肉もオススメ|さすらいのカンテキ

2017.08.30
暑い
こんにちは、さすらいのカンテキです。

毎日、残暑厳しい暑い日が続いておりますが、みなさま元気に過ごしていますか?昨今の夏の暑さは尋常ではなく、35℃を超える気温の猛暑日がつづくこともあり、暑さ対策法も覚えていたほうがいいですね。特に都市部はヒートアイランド現象といって、車やエアコンの排気、都市の高層建築物による風の遮断などの人工的なことによって、気温が上がっていることもあります。9月目前ですが、まだ猛暑日になる予報もあるので、できるだけ外出はしないほうがいいかもしれませんが、そうはいかないこともあります。室内にいたとしても熱中症などが心配なので、快適に過ごせるように工夫が必要です。

 

暑い日の対処法は?




やはりエアコンを適度に利用するのが一番ですが、冷たいエアコンの風は直接体に当たっている状態もあまりよくはありませんので注意が必要です。寝苦しい熱帯夜にもエアコンの温度は28℃設定にして、風は直接に体にはあたらないような工夫が必要です。直接、体に風をあて続けると、夏風邪をひく原因になったりする可能性もあるので、風向を調整するようにしましょう。また、タイマー設定も利用し、数時間で切れるようにしておくといいでしょう。扇風機でも同じようにタイマー設定し、間接風にあたる方が、体にはいいでしょうね。体が乾燥しないように水分補給も忘れずにしてください。

 

疲労回復に豚肉!




疲労回復させるのに最適な食べ物といえば、ビタミンB1を含んでいる豚肉がオススメといわれます。丈夫な体つくりに欠かせないスタミナ抜群のお肉である豚肉を食べて、元気に夏を過ごしたいものです。当店、さすらいのカンテキには、「南国のフルーツポーク」といって、果物を餌として与えた豚のお肉がご用意しておりますので、ぜひ召し上がってみてください。

それでは本日も、さすらいのカンテキへのご来店を、お待ちしております。

 

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく

「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手しております。

これにより、リーズナブルな価格で自信を持った

国産和牛の提供を可能にしました。

国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には「九条ネギ」を使用し、

ご飯は京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

ご自宅で「さすらいのカンテキ」ご要望にお応えして

「テイクアウト」はじめました。テイクアウトもご利用ください。

是非、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。

 

Twitterはこちら

Insagramはこちら

 

さすらいのカンテキPR担当でした。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社W.M.Japan
住所
〒605-0062
京都府京都市東山区林下町422-2・2F
電話番号
TEL:075-533-7112
さすらいのカンテキ