ブログ

黒毛和牛や南国フルーツポークがリーズナブルな値段で味わえる | さすらいのカンテキ

2018.04.18
こんにちは、さすらいのカンテキです。

 

暖かい季節になり、食欲も出てきます。黒毛和牛を気軽に味わえる十三酒場は、十三駅西口から徒歩2分でアクセスができます。1人でも気軽に立ち寄れて15時から営業しております。仕事帰りに立ち寄る方も多いので、気軽にお越しください。

 

赤味が旨い南国フルーツポークも魅力の味わい!


さすらいの南国フルーツポーク盛り合わせは、ヘレ、ロース、肩ロースを盛り合わせて680円と手ごろな値段で味わう事ができます。果物を食べた豚の赤身は普段食べる赤身よりもフルーティーな味わいで口の中に広がる旨みが違います。じっくりと育てられた豚なので肉質にもこだわり飼育されています。脂っこい肉が苦手な方も好きになれそうな味わいで人気です。塩焼きかタレ焼きから選ぶことができます。



 

さすらいのカンテキのタレはこだわりの味!


京野菜の九条ネジをたっぷりと使用して作られているので、甘く柔らかい味の本場九条ネジと国産和牛の旨みを更に高めます。

普通のネギとは違う京都産九条ネギにこだわる当店のタレはぜひお使いください。もちろん肉本来の味を味わえる、塩のみもご用意しております。

肉本来の旨みに九条ネジの甘みが重なり風味も豊かになるので、ぜひ一緒に食べてみて下さい。



 

快適な空間で肉を満喫できる当店へ、気軽にお越しください。

 

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく

「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手しております。

これにより、リーズナブルな価格で自信を持った

国産和牛の提供を可能にしました。

国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には「九条ネギ」を使用し、

ご飯は京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

ご自宅で「さすらいのカンテキ」ご要望にお応えして

「テイクアウト」はじめました。テイクアウトもご利用ください。

是非、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。

 

Twitterはこちら

Insagramはこちら

電話番号:075-533-7112

以上、さすらいのカンテキPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社W.M.Japan
住所
〒605-0062
京都府京都市東山区林下町422-2・2F
電話番号
TEL:075-533-7112
さすらいのカンテキ