ブログ

明石公園を楽しんでから…… |さすらいのカンテキ

2018.02.21
こんにちは、さすらいのカンテキです。

 



 

寒さが未だ続くこの季節ですが、特有の澄んだ空気もまた美味しいものです。今回は、「さすらいのカンテキ 明石店」近くにある、明石公園を紹介させてもらいます。ここは明石駅から徒歩数分で訪れることができますよ。

 

宮本武蔵の足跡を感じましょう


【樹木屋敷】

剣豪宮本武蔵がここ明石に1617年、着任した初代城主小笠原忠政に招かれたとき、明石の都市計画やこの樹木屋敷の設営に関わりました。
五輪書を記した武蔵の考え方がこの樹木屋敷に表れているかもしれません。

 

空気が澄んだ池を眺めるのも楽しいかもしれません




【剛ノ池】

公園の中で一番大きな池がこの剛ノ池で、ボートを借りることもできます。また、池の周囲をぐるっと散歩するのも良いかもしれません。カモが多く飛来するこの公園は、リラックスした時間をあなたに感じさせることでしょう。

 

散歩を楽しんだ後は、ジュウジュウ焼けた焼肉を!




【美味しく香ばしいお肉たち】

明石公園を楽しんだ後は、是非とも当店にて自慢のお肉はいかがでしょうか?美味しく香ばしい匂いが、ギャップとして感じられるでしょう。
お口に広がる肉汁がたまりませんよ!

また明石店では限定の牛ホルモン丼もお持ち帰りできます。
ご家族、お友達に土産としていかがでしょうか?ほっぺた落ちますよ。

 

明石に来た際は気軽に立ち寄れる「さすらいのカンテキ 明石店」へ、是非ともどうぞ!

 

 

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく

「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手しております。

これにより、リーズナブルな価格で自信を持った

国産和牛の提供を可能にしました。

国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には「九条ネギ」を使用し、

ご飯は京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

ご自宅で「さすらいのカンテキ」ご要望にお応えして

「テイクアウト」はじめました。テイクアウトもご利用ください。

是非、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。

 

Twitterはこちら

Insagramはこちら

電話番号:075-533-7112

以上、さすらいのカンテキPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社W.M.Japan
住所
〒605-0062
京都府京都市東山区林下町422-2・2F
電話番号
TEL:075-533-7112
さすらいのカンテキ