ブログ

各店舗の行き方を紹介|さすらいのカンテキ

2017.05.17
こんにちは、さすらいのカンテキです。

さすらいのカンテキに興味を持ち、足を運んでみたいと考えられている人もいらっしゃるのでは?

ですがさすらいのカンテキは上質なお肉を格安の値段で提供し続けるため、お店の作りとしてもコストカットを重視することでしているので、その分狭いスペースでまた隠れ家と言う感じでどの店舗もあまり目立った位置にはありません。

そこで簡単にですが各店舗の行き方を紹介しているので、参考になれればと思います。ちなみにどこも地元の方に尋ねると良いかもしません。


明石酒場


各線明石駅から南へ歩いて5分の所。1軒屋のような佇まいです。

住所:兵庫県明石市本町1-4-14
電話番号:080-4392-3471
営業時間:[月~金] 16:00~23:00 [土・日] 12:00~23:00 ランチ営業 住所:兵庫県明石市松の内2-6-3 マホロバビル 101 定休日は不定休

西明石酒場


JR西明石駅東口から北に向かって歩いて5分の所。山陽新幹線の高架下を左へ30メートルほど行き、右手にあります。余談ですがキン肉マンでお馴染みのゆでたまご先生のサインがあり一見の価値ありです。

住所:兵庫県明石市松の内2-6-3 マホロバビル 101
電話番号:080-4395-3471
営業時間:17:00~24:00 12:00~21:00(日曜日) テイクアウトランチ 15:00~(平日) 夜10時以降入店可 日曜日は不定休

三ノ宮酒場


表に看板は立っているものの、建物の奥にあるので一瞬戸惑うかもしれません。ただ神戸市営地下鉄三宮駅から歩いて1分。直線距離にしてから150メートルほどなので分かりやすい部類に入ります。またバイク屋さんがちょうど隣にあります。

住所:兵庫県神戸市中央区 琴ノ緒町5-4-11 西川ビル 1F
電話番号:080-4236-2915
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30) 定休日は日曜日

矢場町酒場


地下鉄名城線矢場町駅から歩いて5分位の所にあります。

住所:愛知県名古屋市中区栄5-20-4 コスモスビル 1F
電話番号:052-251-0629営業時間[月~土] 18:00~翌3:00(L.O.翌2:00) [日・祝] 15:00~22:00 夜10時以降入店可、夜12時以降入店可 定休日は不定休

十三酒場


山陽電鉄本線山陽明石駅から歩いて5分位の所にあります。大きな道路が近くにあるのでそれが目印にはなり、そこから少し歩いた先の路地裏に位置するものの、他のお店と密集しているので注意深く歩かないと過ごしてしまうかもしれません。

住所:大阪市淀川区十三本町1-4-18
電話番号:070-4307-0032
営業時間:15:00~23:30(L.O.23:00) 定休日は不定休

さすらいのカンテキで懐にも優しい贅沢な時間を




ゴールデンウィークに当店の利用を考えてる方の助けになれれば幸いです。さすらいのカンテキは、訪れるのに苦労した以上の美味しさを提供することをお約束します。

 

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく

「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手。

これにより、リーズナブルな価格で自信を持った

国産和牛の提供を可能にしました。

肉だけではなく、国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には

「九条ネギ」を使用し、ご飯は京都の老舗米問屋

「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

さらに秘伝のタレに見込んだお肉には特製ポン酢をつけて。

コクのあるお肉をさっぱりと頂けます。

是非、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。

 

Twitterはこちら

Insagramはこちら

 

さすらいのカンテキPR担当でした。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社W.M.Japan
住所
〒605-0062
京都府京都市東山区林下町422-2・2F
電話番号
TEL:075-533-7112
さすらいのカンテキ