ブログ

当店の信念|さすらいのカンテキ

2017.05.10
こんにちは、さすらいのカンテキです。

ゴールデンウィークも終わってしまいましたね。みなさんはいかがお過ごししょうか? 当店はいつものように、上質な美味しいお肉を格安の値段で提供できるよう頑張っています。

さて今回はさすらいのカンテキの信念をお伝えしたいと思っています。

 

「塾長」について


当店では店長のことを塾長と呼んでいます。各店舗を任されている塾長は「無類の肉付き」です。その塾長達が全国を回って美味い肉を自ら仕入れてきているイメージが店名の由来にもなっています。

それが格安の値段で提供できている理由の一つでもありますが、他にも肉を切るための職人を間に入れないなど、格安の値段で高級肉が食べられる術を磨いています。

 

お客さんへお願い事



またこれからも安い値段で提供できるよう、お客さんが塾長たちに一任してもらいたい気持ちがあります。

他の焼肉店では、好きな部位をお客さんが指定できると思うのですがこちらではできません。用意しているメニューは「ホルモン」と「盛り合わせ」、「精肉追加」の3つだけです。

実を言うと肉用牛の数が減ってきているのですが、人気のある好きな部位をカットして他の部分は捨てると言うことを続けてしまうと、残念ながら値段が高くならざる得なくなるかもしれません。

ですので知られてない他の「美味い」部位もカットさせてもらうことで、安い値段を維持できればと考えています。

 

嬉しいご褒美を頂きました


そして嬉しいことにこう言った理念のお店を気に入ってもらい、何とキン肉マンで知られているゆでたまご先生からサイン入り色紙を頂きました。(もちろん店内に飾らせてもらっています。)

またキン肉マンと言えば牛丼好きです。さすらいのカンテキでは『俺の丼』と言って、お持ち帰りメニューの牛ホルモン丼(※明石店のみ)と、和牛丼、焼肉屋のカレー丼。3つどちらも700円(税込み)で販売しています。

お土産で買って家族に食べてもらったら、味が気に入ってお店自体に興味を持ち、いつか当店に足を運んでもらう未来を想像してしまいます。



 

さすらいのカンテキは夜遅くまで営業中


ゴールデンウィーク中の楽しみ事の一つとして、さすらいのカンテキに足を運んでみてはいかがしょうか? 夜遅くまで営業しているので気軽にお立ち寄りください。

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく

「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手。

これにより、リーズナブルな価格で自信を持った

国産和牛の提供を可能にしました。

肉だけではなく、国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には

「九条ネギ」を使用し、ご飯は京都の老舗米問屋

「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

さらに秘伝のタレに見込んだお肉には特製ポン酢をつけて。

コクのあるお肉をさっぱりと頂けます。

是非、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。

 

Twitterはこちら

Insagramはこちら

 

さすらいのカンテキPR担当でした。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社W.M.Japan
住所
〒605-0062
京都府京都市東山区林下町422-2・2F
電話番号
TEL:075-533-7112
さすらいのカンテキ