ブログ

さすらいのカンテキで食べる、とっておきのランチ! |さすらいのカンテキ

2020.01.29
さすらいのカンテキ
こんにちは、さすらいのカンテキPR担当です。

当店「さすらいのカンテキ」は、ディナータイムの立ち焼肉店として有名ですが、実はいくつかの店舗では、ランチタイムも営業しているのをご存じでしょうか。お近くの店舗がランチタイム営業店であれば、ぜひお立ち寄りくださいね。ランチのみの特別メニューをご用意してお待ちしております。

 

ランチタイム営業を実施している店舗をチェック!


さすらいのカンテキ

ランチタイム営業をしているお店は、矢場町酒場(愛知県)・明石魚の棚酒場(兵庫県)・姫路駅前酒場(兵庫県)・高松クラフトビール酒場(香川県)などがございます。ランチタイムはディナータイムにはない、ランチのみの特別メニューをご用意しております。お近くの方はもちろん、出張やご旅行、帰省の際にぜひお立ち寄りくださいね。

 

ランチのメニューを一部ご紹介!


俺の丼

ランチタイム限定メニューを一部、ピックアップしてご紹介します。

「牛ホルモン丼」

明石店でご用意しているランチのなかに、大人気の丼がございます。それが「牛ホルモン丼」です。焼肉店の実力が存分に感じられる丼は、お昼から満足度MAX!しっかり食べて午後も元気に過ごしたい方におすすめです。

「和牛丼」

ランチの定番といえば、牛丼ですよね。当店自慢の和牛を使ったランチがこちらの「和牛丼」です。じっくり煮込んだ和牛は、まさに絶品そのもの!ごはんがどんどん進むおいしさですよ。

「焼肉屋のカレー丼」

焼肉屋のカレーというだけで、もうすでに期待感が高まりませんか?抜群においしいお肉とカレーがコラボした最強の組み合わせ。テイクアウトのメニューとしても人気です。

さすらいのカンテキ

ランチタイムの実施時間やメニューは店舗によって異なります。曜日限定でランチタイム営業を行っている店舗もあるため、詳しくは店舗までお問い合わせくださいね。

 

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく、「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手しております。これにより、リーズナブルな価格で自信を持った国産和牛の提供を可能にしました。

国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には「九条ネギ」を使用し、ご飯は京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

また、自宅でも「さすらいのカンテキが食べたい!」というご要望にお応えして「テイクアウト」をはじめましたので、ご利用ください。

ぜひ、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

Insagramはこちら
電話番号:075-533-7112

以上、さすらいのカンテキPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社TIGER
住所
〒605-0805
京都府京都市東山区博多町95番地7号
さすらいのカンテキ