ブログ

黒毛和牛を使用!大満足のボリューミーランチ丼 | さすらいのカンテキ

2018.09.5
さすらいのカンテキ
こんにちは、さすらいのカンテキです。

 

9月に入り、2018年も残り3分の1となりました。年末に「今年も良い1年だった」と振り返ることができるよう、毎日楽しく元気に過ごしていきましょう。

充実した1日を送るために必要なことは色々ありますが、その中の1つが食事。エネルギー補給には美味しいお料理が欠かせません。

そこで、本日はさすらいのカンテキがご提供するランチ「俺の丼」をご紹介します。オール700円(税込)と、お得に美味しい丼が楽しめるおすすめの品々です。

 

厳選牛肉を使った丼2種


さすらいのカンテキ

各店舗でお召し上がりいただける丼メニューは2種類ございます。「焼肉屋のカレー丼」は、さすらいのカンテキが選び抜いた牛肉で作り上げた1品。肉の旨みが溶け込んだルーの奥深い味わいが、同じくこだわりのお米と相まって至福のハーモニーを奏でます。

 

牛丼

和牛をしっかりと感じたい!というお客様には「和牛丼」がおすすめ。オリジナルダレをたっぷり吸った牛肉を噛めば噛むほど、幸せな味わいが広がります。

 

明石店限定メニューも


牛丼

明石店にお越しいただいたお客様にぜひともご賞味いただきたいのが「牛ホルモン丼」です。こちらのランチは、特製の秘伝ダレを絡めたプリップリの新鮮なホルモンをご飯の上によそった逸品。リピート必至の美味しさです。

 

お時間が限られている場合はお持ち帰りもございますので、ぜひそちらの方もご利用ください。皆様のご来店をお待ちしております。

 

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく

「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手しております。

これにより、リーズナブルな価格で自信を持った

国産和牛の提供を可能にしました。

国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には「九条ネギ」を使用し、

ご飯は京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

ご自宅で「さすらいのカンテキ」ご要望にお応えして

「テイクアウト」はじめました。テイクアウトもご利用ください。

是非、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。

 

Twitterはこちら

Insagramはこちら

電話番号:075-533-7112

以上、さすらいのカンテキPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社W.M.Japan
住所
〒605-0805
京都府京都市東山区博多町95番地7号
電話番号
TEL:075-533-7112
※予約の電話番号ではございませんのでご注意くださいませ。
さすらいのカンテキ