ブログ

お米マイスターが選ぶ「米問屋のごはん」|さすらいのカンテキ

2020.10.14
ごはんは京都老舗の米問屋「八代目儀兵衛」セレクト
こんにちは、さすらいのカンテキPR担当です。

みなさん大好きな「白米」には、さまざまな種類がありますね。

白米は、いろいろなおかずとも相性抜群!特に、焼肉と食べる白米は、ついつい箸がすすみ、食べ過ぎてしまうこともあります。

今日は、お肉の相棒<白米>のプロ「お米マイスター」が選ぶ当店自慢の白米をご紹介します。


お米のプロ「お米マイスター」って何?


ごはんは京都老舗の米問屋「八代目儀兵衛」セレクト

さまざまな分野にいるその道のプロ!もちろん日本を代表する食材「お米」にもプロ「お米マイスター」がいます。

一般財団法人日本米穀商連合会主宰し、受験資格も「お米に関する専門職の経験ある人のみ」が持ち、知識だけではなく、現場の経験がないと受けることができない資格です。マイスターとは、ドイツ語で<巨匠、師匠>を意味します。

お米マイスターは、日々<全国の田んぼからおいしいお米を探す>、<お米の品質の見極め>、<鮮度を保つ保管方法>、<お米の特徴を活かした精米技法、ブレンド技法>、<おいしいご飯の炊き方>などを研究し、消費者である私たちに伝えることに努めてくれています。

江戸時代からの老舗米問屋「八代目儀兵衛」には、なんと「お米マイスター」がずらり!全国でも数少ない「お米マイスター」がおすすめする<お肉と合うご飯>&<本当においしいごはん>を当店でご用意しています。


白ごはんと楽しみたい逸品「キムチ」


キムチ

おいしい白米は、そのまま食べると甘みを感じ、ご飯だけで食べたくなるものですが、お口直しに、焼肉の定番キムチと一緒に味わってみてはいかがですか?

ピリ辛さが炊きたてご飯と相性抜群!お肉、キムチ、白ご飯のトリオは、一度食べたらやみつきになるおいしさです。

 

 

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく、「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手しております。これにより、リーズナブルな価格で自信を持った国産和牛の提供を可能にしました。

国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には「九条ネギ」を使用し、ご飯は京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

また、自宅でも「さすらいのカンテキが食べたい!」というご要望にお応えして「テイクアウト」をはじめましたので、ご利用ください。

ぜひ、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

※ご来店の際はお電話かホームページで営業日をご確認の上、ご来店いただけます様よろしくお願い申し上げます。

Insagramはこちら
電話番号:075-533-7112

以上、さすらいのカンテキPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社TIGER
住所
〒605-0805
京都府京都市東山区博多町95番地7号
さすらいのカンテキ