ブログ

南国フルーツポークってなに?さすらいのカンテキに来ればわかります |さすらいのカンテキ

2020.02.19
こんにちは、さすらいのカンテキPR担当です。

2月も気づけば後半!皆さんいかがお過ごしでしょうか。

いつの季節もビールが大好きという皆さん、ビールを飲みながら美味しい焼肉を「さすらいのカンテキ」で楽しみませんか?当店は、関西を中心に関東から中国地方まで展開しおります。A5ランク以上の国産黒毛和牛のみを使用した厳選の肉を、皆さんに存分にお楽しみいただけるよう、営業しております。

さて、本日は、牛肉も良いですが当店でご提供しております「南国フルーツポーク」をご紹介いたします。

 

果物を食べて育った豚




南国フルーツポークと聞いて「何だろう…?」「ほかの豚となにがちがうの?」と疑問に思った方も少なくないはず。南国フルーツポークとは、その名の通り、果物中心に、牛乳やヨーグルトを餌として与えられ育った豚になります。

肉質を向上させるために出荷2ヶ月前から、これらの餌で飼育されます。こだわりの飼育法で育った南国フルーツポークの赤身は旨みをたっぷり含んでいます。お召し上がりになった時に気づく、今までにない豚肉の旨味を、当店で体験してください。

 

あなたの街にもあるかもしれません




本日ご紹介した、南国フルーツポークはどこで食べることができるの?という方もいらっしゃると思います。当店は、関東地方から中国地方まで展開しております。お近くへお越しの際は、ぜひ当店で南国フルーツポークをご賞味ください。

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく、「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手しております。これにより、リーズナブルな価格で自信を持った国産和牛の提供を可能にしました。

国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には「九条ネギ」を使用し、ご飯は京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

また、自宅でも「さすらいのカンテキが食べたい!」というご要望にお応えして「テイクアウト」をはじめましたので、ご利用ください。

ぜひ、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

Insagramはこちら
電話番号:075-533-7112

以上、さすらいのカンテキPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社TIGER
住所
〒605-0805
京都府京都市東山区博多町95番地7号
さすらいのカンテキ