ブログ

何がすごい?「八代目儀兵衛」セレクトのお米 |さすらいのカンテキ

2019.06.26
さすらいのカンテキ
こんにちは、さすらいのカンテキPR担当です。

 

網でお肉の両面をサッと焼き、タレをつけてお肉をご飯にバウンドさせて口に入れ、そのあとにご飯も口に。最高に幸せな時間です。

最高においしい焼肉のためには、「肉」「タレ」「ご飯」は必須の三要素といってよいでしょう。たとえばお肉の質が悪ければタレの味でごまかすようになるでしょうし、タレが悪ければせっかくの良いお肉が台無しになりますよね。

それでは、「ご飯」はどうでしょうか。今回は当店のお米に対するこだわりをご紹介します。

 

京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」から仕入れています


さすらいのカンテキ

当店のお米は、老舗の米問屋「八代目儀兵衛」から仕入れています。八代目儀兵衛は、江戸時代から続く創業230年以上の米問屋です。「お米マイスター」と呼ばれる全国でも数少ないお米の目利きのスペシャリストが自らの五感を使って品定めをした、本当においしいお米が取り扱われています。

八代目儀兵衛は京都の祇園と東京の銀座に、本当においしいお米を届けたいという思いでお米をメインとした「米料亭」を構えるほど。日本のお米に関する最高峰の米問屋です。

 

最高のお肉に最高のお米を


さすらいのカンテキ

八代目儀兵衛がセレクトして当店が仕入れているお米は、当店のお肉を最高に引き立てます。しっかりとした食感がありながらも喉ごしがよく、噛めば噛むほど甘みが増していくのが分かりますよ。

ぜひ、ご飯も味わってみてください。

 

さすらいのカンテキは、気軽にふらっと立ち寄れる「大衆立ち焼肉店」です。

もちろん肉の質にはトコトンこだわり、大量に作れる外国産の牛肉ではなく、「A4ランク以上の国産黒毛和牛」を独自のルートで入手しております。

これにより、リーズナブルな価格で自信を持った国産和牛の提供を可能にしました。

国産和肉の旨味をより引き立てる薬味には「九条ネギ」を使用し、ご飯は京都の老舗米問屋「八代目儀兵衛」の米を使用しています。

また、自宅でも「さすらいのカンテキが食べたい!」というご要望にお応えして「テイクアウト」をはじめましたので、ご利用ください。

ぜひ、さすらいのカンテキでちょっとだけ贅沢な時間をお過ごしください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

Twitterはこちら

Insagramはこちら

電話番号:075-533-7112

以上、さすらいのカンテキPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

さすらいのカンテキについて

  • 国産黒毛和牛

    国産黒毛和牛
  • 秘伝のタレ

    秘伝のタレ
  • 米問屋のごはん

    米問屋のごはん
  • お持ち帰り

    お持ち帰り
運営会社
株式会社W.M.Japan
住所
〒605-0805
京都府京都市東山区博多町95番地7号
電話番号
TEL:075-533-7112
※予約の電話番号ではございませんのでご注意くださいませ。
さすらいのカンテキ